ノコギリヤシで加齢臭は減らすことができるのか?

中高年になってくると男性女性に関わらず出てくるのが「加齢臭」これはどうしても避けられないのですが、少しでも臭いを抑えたいと思うのが普通ではないでしょうか?

でも加齢臭って自分では気づいてなくて、誰かに指摘されて初めて気づくって人も多いみたいです。他人はなかなか指摘してくれないので、勇気をもって指摘してくれるのは親や兄弟、奥さんや子どもといったいわゆる身内と呼ばれる人たちですよね。

加齢臭の原因は?

加齢臭の原因というのはわかっていて「ノネナール」という物質の影響で出るとされています。この「ノネナール」は、歳を重ねていくどとに血管の中に出てくる老廃物質の一つで、脂肪酸の一種なんです。

加齢臭は男性でも女性でもでますが、特に気をつけたいのが40歳を過ぎた男性です。40過ぎの男性は、この老廃物質が出やすく体内のノネナールによって嫌な臭いが出てくるのです。

それでも朗報なのが、ノネナールを抑制する物質というものが存在することです。40歳以上になるとその抑制物質も働きが弱まってしまうので加齢臭がどんどん出てきてしまいます。

参考:加齢臭の対策、予防法まとめ

加齢臭を防ぐには

では実際に加齢臭を防ぐための方法についてみていきましょう。加齢臭は外部的に香水のような臭いをごまかす方法ではうまくいきません。

加齢臭を抑えるボディーソープやデオドラント

加齢臭を抑えるには、加齢臭の臭いを抑えることが目的のボディーソープやデオドラント商品が適しています。ボディーソープなら柿渋を用いた物が有名ですし、デオドラントはミョウバンの商品によって臭いを抑えることができます。

でもこれらの臭いを消す方法では、一時的に臭いを抑えるというだけで根本的な解決になりませんよね。結局は表面から汚れや臭いを除去して臭いの発生を抑えるだけなんです。その商品を忘れてしまったり、使うのを止めてしまえばまた発生しだすのが加齢臭です。

加齢臭は、風呂やシャワーで念入りに体を洗えばいいというものではないんです。普通の石鹸やボディソープでからだを洗ってもイヤなにおいは防げないんです。その臭いを防ぐことができるのがノコギリヤシです。

ノコギリヤシについては以下のサイトを参考にしてください。
参考:http://playwarz.net/

ノコギリヤシがなぜ加齢臭にいいかという理由は、男性ホルモンのバランスをよくしてくれる作用のためです。歳をとってから男性ホルモンの分泌が増えてくると加齢臭が出るようになります。

ノコギリヤシには、男性ホルモンの状態を安定させるため加齢臭が抑制されるのです。ノコギリヤシには前立腺肥大症の抑制や抜け毛や薄毛を防止する作用で有名ですが、イヤなにおいも抑制してくれるという優秀さもあるんです。